1. HOME > 
  2. 教員・研究 > 
  3. 大熊 一正

教員紹介

准教授大熊 一正

Kazumasa Ohkuma

研究分野
素粒子物理学(理論)
ohkuma-01

研究内容

物質を構成する最小単位である素粒子の振る舞いを理論的に調べています。 特に,素粒子物理学において標準模型とよばれている模型がどの程度のエネルギースケールまで適用可能なのか?や,加速器実験などの素粒子実験から,標準模型では記述できないような現象をどのような観測量から発見できるのか?に興味をもって研究しています。

ohkuma-02

E-mail:
ohkuma
研究室:
C9(旧5)号館4階

連絡先E-mailにはすべて末尾に @ice.ous.ac.jp をつけてください。
教員のオフィスアワーは,OUSポータルサイトの「教員検索」で確認できます。
教員プロフィール,教育活動,研究活動等につきましては教員検索システムをご参照ください。

[ 教員・研究にもどる ]

© 2016 岡山理科大学 工学部 情報工学科
受験生の方へ
在学生の方へ
企業の方へ